ネット時代の新しい融資「インターネットローン」

ネット時代の新しい融資「インターネットローン」

銀行のローンの中で便利なのが、インターネット限定商品の「インターネットローン」「ネットローン」「ネットフリーローン」などと呼ばれるものです。審査や手続きがスピーディーで、来店の必要は一切ありません。利用できるのは、その銀行に普通預金口座を持ち、日本国内に居住する20歳以上の定収入がある人です。条件は、年齢の上限や年収など銀行によってさまざまです。学生・無職・専業主婦・年金受給者は利用できない場合がほとんどです。主な流れは、インターネットから申し込みをすると審査が行われ、審査を通れば契約書が送付されます。その契約書に必要事項を記入、押印して返送すると融資が受けられるというものです。既に開設してある口座への振り替えで融資を受けられるので、使い勝手が良いのが魅力です。ネットローンの利点を生かし、銀行のWebサイトやモバイルサイトから口座への振り替えができます。返済も口座からの自動引き落としで行えます。担保や保証人が不要で、利用明細の送付が無く、融資限度額が高めなのも便利な点です。複数のカードローンをまとめるために利用する人も多いようです。初回の利用に限り、2か月間は無利息で融資を受けられるといった、独自のサービスを実施している銀行もあります。